Home > 食べたい > 地場産品 > 最上赤にんにく

最上赤にんにく

山形県の伝承野菜である『最上赤にんにく』。

生では辛味がありますが、加熱するとホクホクとした食感と甘味がでます。

また、ホワイトにんにくに比べてグルタミン酸が多いので、旨みとコクがあります。

在来種ならではの少量生産品種です。

最上赤にんにく
施設名
最上町先進事業部会(赤倉ファーム)
ホームページ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamagata_akakura/home.html