Home > 新着情報 > S-style10月号に掲載されました

S-style10月号に掲載されました

S-style『自転車部活動報告特別編』で掲載された最上町観光スポット紹介!!

 ●S-style10月号 9月25日(火)発売

S-style自転車部の皆さんが最上町を自転車でめぐり、
最上町の自然や観光スポット、美味しい食事処を紹介!!
紹介された観光スポットの詳しい情報は下記をご覧ください。

 

●写真下の施設名を押すと、関連ページへ移動します。

堺田地区にある国指定重要文化財「旧有路家住宅《封人の家》(ほうじんのいえ)」。
「おくのほそ道」を記した松尾芭蕉と河合曾良が、元禄2年(1689)5月14日
(陽歴7月1日)、2泊3日にわたって「封人の家」に逗留した建物で、
芭蕉が宿泊した唯一現存する建物といわれています。
その時の印象を「蚤虱馬の尿する枕もと」の句で表現しました。
その後、芭蕉と曾良が「おくのほそ道」最大の難所といわれる山刀伐峠を越え、
尾花沢市に向かいました。
来年、芭蕉が訪れて330年を迎えます。

 

【 観覧料金 】(1人につき)
       個人 小中学生 120円 高校生以上 250円
       団体 小中学生 80円 高校生以上 180円 ※団体割引は、20人以上
【 開館時間 】 4月1日~11月30日 8:30~17:00(11月は16:00まで)
【 問 合  せ 】0233-45-2397

JR陸羽東線堺田駅前には、山からの水が東西に分かれる「分水嶺」があります。
東側(宮城県)は江合川、旧北上川を経て116kmを下り、宮城県石巻市の太平洋へ
西は最上小国川、最上川を経て102kmを下ると山形県酒田市の日本海へ注ぎます。
平坦な場所にある分水嶺は全国的に珍しく、東西の海へと分かれる分岐点を
目の前に見ることができます。

 

おすすめ時期 4月~11月

2018年4月にオープンした日帰り入浴施設。
新設した日本庭園内にある大露天風呂は、男女日替わりで楽しめます。
家族風呂も備え、無料で利用できるお休み処や産直ブース、
交流スペースを併設しました。
自慢の「あったまりの湯」をお楽しみいただけます。

 

【 入浴料金 】大人450円、中学生200円、小学生100円、小学生未満は無料
【 入浴時間 】午前9時~午後10時、最終受付は午後9時まで
       第1・3・5水曜日は13:00から
【 定 休 日 】第2・4水曜日
【 問 合 せ 】0233-45-3533
【 駐 車 場 】専用駐車場有

松尾芭蕉と河合曾良は最上町の封人の家に逗留した後、「おくのほそ道」の
”最大の難所”と言われている山刀伐峠を越え、尾花沢市へ向かいました。
松尾芭蕉の旅を偲ぶ我が町の貴重な史跡となっています。
山刀伐峠には、最上町口~山頂駐車場(トイレ有)~尾花沢口へと通じる
舗装道路が整備されているほか、芭蕉が辿った「歴史の道(写真)」
(“二十七曲り”と言われるほどの曲がりくねった山道)が散策道として
整備されているなど、ブナの木が生い茂る手つかずの自然が残っています。

 

おすすめ時期 5月~11月

たくさんの動物との触れ合いや、乗馬、ソーセージ作りやアイス作りなど、様々な
体験ができることでも大人気。
ビアハウスやそば処もあり、コテージ・キャンプ場の宿泊施設も完備してあるため、
疲れを気にせず一日中ファミリーや仲間同士で満喫できます。

 

【 営業期間 】4月下旬~10月末
【 営業時間 】10:00~16:00
【 定 休  日 】毎週火曜日(祝日の場合は営業)
【 問 合  せ 】0120-443-522(もがみ農遊館/10:00~17:30)

東法田地区の自然に囲まれた「旧みつわ保育所」では予約制で昼食が頂けます。
春は山菜、秋は芋煮など季節に合わせて野菜たっぷりのランチです。
事前予約でそば打ちも体験できます。
予約は3日前までお願いします。

 

田舎そば御膳 1,300円~
【 営業時間 】完全予約制
【 問 合  せ 】090-1934-7222

新緑や紅葉を楽しむ事が出来る白川ダム(白川堰堤)は、
平成25年に「山形県重要景観建造物」に指定されました。
砂防ダムとして歴史ある建造物です。
最上白川渓流公園にはキャンプ場を無料でご利用いただけます。
上流の白川渓谷では渓流釣りが楽しめます。
手つかずのとても美しい景色に出逢えます。

 

おすすめ時期 5月~11月
【 問 合  せ 】0233-43-2015(最上町役場 建設課)
        申込み不要 先着順
【 施    設 】テントサイト:12張  炊事場:トイレ2ヶ所

『ヤナ茶屋もがみ』は国号47号線沿いにある川の駅です。
すぐそばを流れる最上小国川は、新緑や紅葉を楽しむことができ、
店内では香り豊かな「松原あゆ」を炭火焼きで頂くことができます。
お食事処では最上町産のそば粉を使った「最上早生十割そば」が大人気。
お土産も豊富に用意、産直「四季の香」では旬な野菜や山菜、
漬物などを販売しています。

 

【 営業時間 】9:00~18:00(お食事処 10:30~17:00)
【 定 休  日 】年中無休
【 問 合  せ 】0233-44-2577

最上小国川沿いにある義経・弁慶伝説が残る瀬見温泉の共同浴場です。
「ふかし湯・やげんの湯・なごみの湯・足湯」を楽しめる温泉です。
屋根付きの足湯を無料で楽しめ、温泉卵をつくるスペースもあります。

 

【 入浴料金 】400円、小学生以下無料(コイン式で自動ドアが開きます)
【 入浴時間 】5:00~20:00(9:00~12:00頃まで清掃時間)
【 定 休  日 】年中無休
【 問 合  せ 】0233-42-2123
(共同浴場のため、シャンプー等の備付はありません)

 

 

『MOGAPO』トップページはこちら